格安SIM初心者でも利用しやすいサービス

格安SIMは利用することでスマートフォンのランニングコストを劇的に下げることも可能なサービスであり、毎月のスマートフォンの利用料金の高さに頭を悩ませている人には特におすすめできるサービスです。

しかしながら格安SIMはインターネット経由で契約しなければならないケースがほとんどですし、契約後の初期設定も利用者が自分で行わなければならないケースが一般的であるため、初心者には利用が難しくなっています。



しかしながらソフトバンクのサブブランドとしてサービスを展開しているワイモバイルの格安SIMであれば初心者でも利用がしやすくなっているので、格安SIMに興味があるものの、専門的な知識が無いために乗り換えをためらっている人にもおすすめできます。ワイモバイルの特徴として真っ先に挙げられるのが、大手携帯キャリアと同じように店頭窓口で契約ができて、契約後の初期設定やサポートなどを店頭窓口で受けられるという点になります。またワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという強みを活かして格安SIMとiPhoneのセット販売を行なっていますし、スマートフォン向けのプランについても毎月利用可能な高速データ通信量別に3つのみとシンプルで分かりやすいプラン構成となっているので初めてスマートフォンの契約をするという人でもプラン選択で迷うことが少ないというメリットもあります。



さらにワイモバイルを契約すると追加料金無しでヤフープレミアム会員になることができるので、ヤフー関連のサービスをよく利用する人にも大きなメリットがあります。