格安SIMは本当に格安なのか!?

まず初めに格安SIMのメリットを説明させていただきます。何と言っても名前に「格安」と入っているように料金設定がとても低めになっています。

一般的な携帯会社でスマホを契約すると5000円から7000円を月々支払はなければならないのに対して格安SIMは大手企業のDMMさんではなんと月額440円と激安プランがあるのです。

これには、色々と縛りがありすぎるので大手携帯会社さんから変更しようと考えている人には、不便なことが多すぎることでしょう。

しかし、2000円ほどのプランにランクアップすることによって5GBでネットも通話もすることができるプランも用意されています。
こちらのプランを選択すると今までの契約内容とほどんど同じ環境で利用することができます。
月額で今までよりも3000円から5000円もお得になります。

これは、格安SIMに変更したくなってしまいますよね。

でも、ちょっと待ってください。



ほとんど同じ環境で使うことができると書きましたが「ほとんど」と書いた理由は、今のところかけ放題プランが存在しないのです。
通話は、30秒につき20円というお金を取られてしまうのです。

高い安いどう思われるかは、利用者の通話時間によって変わってくると思います。


仮に前の契約との差額が2000円だとすると月に50分以上通話をする人にとっては、格安SIMの方が割高になってしまうのです。



通話代を気にして生活するよりも大手携帯会社さんと契約した方がいいとは考えます。