スプリングのあるマットレス

マットレスというと、低反発や高反発のものを思い浮かべるかもしれませんが、根強くスプリングの入っているタイプが頭をよぎることもあるでしょう。

厚みもあってトランポリンではないですが、跳ねるような感覚もあって面白いものです。スプリングも大きく分ければ3種類あるので、それぞれの特徴を掴んで気に入るものを選んで使って下さい。ポケットコイルはコイル一つ一つが独立して点の状態で体を支えているので、体にフィットして柔らかめの印象です。

やや通気性が悪いので、耐久性が低目なのがデメリットと言えます。ボンネルコイルはコイルをそれぞれ連結させて一つの土台を形作っているので、緩やかに沈むので硬めの寝心地です。土台にクッションを入れて側生地仕上げにしています。寝返りも打ちやすく、通気性も良いので耐久性も高くなります。

最後は高密度スプリングで、一本の銅線で一台のマットレスの土台を作り上げ、面で体を支えています。部分的に落ち込んだりすることなく、通気性も良いのが特徴です。寝具に求める機能も人それぞれですし、利用する側の体格や寝返りの回数の違いなど、細かな部分に合わせてマットレスを選ぶことで、快適な眠りを実現できます。スプリングがあるタイプも面白いので、お店に出かけて寝転びながら感触を確かめてみましょう。スプリングならではの弾力や寝心地というのも体に心地よく感じられたら、すっきりとした気持ちの良い快眠のために取り入れて下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *