国内外のマットレス比較と快眠ライン

快眠ラインという言葉があります。

これは眠っているときに体の一部分(腰や肩など)に負担がかかり過ぎないで、自然で無理のない寝姿勢曲線のことを言います。この快眠ラインは、正しい寝姿勢の保持と体圧分散がバランスよく実現できる姿勢であるとも言い換えることができ、これを実現するためにはマットレスが重要な役割を担っています。マットレスの品質によっては、この快眠ラインをうまく実現することができないので注意深く比較検討することが必要です。

マットレスメーカーではきちんと快眠ラインを保持することができるように、独自の研究開発を行っているわけですが、構造の違いや素材の違いなどによって性能にはかなり差があります。実績がある有名ブランドであれば、安心感もありますが、それでも購入前にはじっくりと比較することが大切です。マットレスメーカーは国内メーカーだけでなく、海外のメーカーの商品もかなり入ってきているという特徴があります。

やはりベッド文化は欧米なので、海外のメーカーのほうが歴史があり、技術的にも優れていることが少なくありません。ただ海外メーカーの場合、日本人と比較して体格の大きい欧米人を対象に開発されているので、日本人の体には合わないことがあります。また大手の海外メーカーになると、豊富な資金力によって、日本の工場で日本人向けに開発及び製造しているメーカーもあります。詳しい情報をすべて知り尽くすことはできませんが、それぞれのマットレスの特徴を理解した上で、選ぶようにすると満足できるものを選ぶことができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *