睡眠と健康の関係とマットレス比較

人間に限らず生き物は必ず眠ります。

しっかり眠らなければ免疫力が下がり、脳も活発に働かなくなり、身体もだるく、すぐに健康を害してしまうことでしょう。動物実験で断眠を続けさせたところ、体調に何らかの異状をきたし、ついには死亡してしまったそうです。動物実験などしなくても、わたしたちは経験的にそのことを知っているし、身体が睡眠を要求してきます。

人間にとって眠りが大切なことは誰もが認めるところですが、わかっていながら無理をして夜更かしを続けると、だんだんと調子を崩してしまうので注意が必要です。生活習慣と健康の関係は色々と指摘されていますが、睡眠が大切であることは、食事と並んで大切な生活習慣なのです。ところで眠りが大切だからと睡眠時間を意識する人は多いですが、眠りの質まで拘る人はそう多くはないかもしれません。

どれくらい眠るかということが大切であることと同時に、どのように眠るかということもとても大切です。そして、眠り質を左右するのが寝具、特にマットレスが大きな影響を与えることになります。マットレスの品質によって眠りの質が大きく変わってくるからです。

そのためマットレスを比較する場合、価格だけを比較するのではなく、どのような構造になっており、どのような材質が使われ、寝心地が良いか正しい寝姿勢ができるかなど、じっくりと比較する必要があります。この点を怠ると後で後悔することになるかもしれません。失敗しても、簡単に買い直すことができないからです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *