マットレスの賢い比較の仕方

マットレスを後悔することなく購入するコツとしては大きく分けて2点有ります。

1点目は実際にその上に寝そべって体験することです。この時に大切なのは、靴はもちろん脱いでできる限り自身が寝るのに近い服装で、ごろごろすることです。多くのお客さんは仰向けの姿勢は体験しますが、周りのお客さんの目もあるので、横向きやうつぶせなどといった毎日寝ている姿勢で体験できていない人がほとんどです。大の大人がごろごろしていると思われるのが嫌なら人がまずいない早朝か、店を閉める終盤にマットレスコーナーに訪れるようにします。

即決してしまうほどマットレスは安い買い物ではないので、上手に比較検討するには日常のイメージに近い状態で体験できるかどうかにかかります。寝心地に関する繊細な感覚が研ぎ澄まされるので、比較したときに単純に値段だけで判断する必要がなくなります。2点目は大きさです。いくらマットレス同士を比較した上で値段がお買い得でも、部屋に入りきらないものを購入したら置き場所に困ります。

寝るためだけに部屋の配置を換えるとなると一苦労です。自身が好きであれば問題無いのですが、そこまでの価値が値段に現れていないのも事実です。せっかく比較するのですから、あらかじめマットレスを運び込む部屋の全体写真と上から見たときの現在用いているベッドの寸法を測っておいてそれを一つの資料として店まで持参しましょう。それにより失敗を防げます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *