スプリングタイプのマットレスの種類を比較して選ぶ

マットレスと言ってもその種類は様々あり、それらを比較しながら自分に合ったものを選ぶことが大切です。

やわらかすぎると、寝返りが打ちにくかったり背骨や腰に負担が掛かったりすることがあり、硬すぎると、血行が悪くなったり腰などに負担がかかり腰痛になったりすることもあると言われています。やわらかすぎず硬すぎず、自分に合ったマットレスを比較しながら選ぶようにしたいものです。その中のスプリングタイプのマットレスを比較する為には、種類とその特徴を知っておく必要があります。種類のひとつとして、先ずボンネルコインタイプのものを挙げることが出来ます。

らせん状のコイルスプリングを連結させたもので、適度な硬さと強めの弾力があるのが特徴です。湿気がこもりにくく通気性が良く、比較的価格もお手頃であるというメリットがあります。その一方で、動いた時に揺れが気になる場合があるというデメリットもあります。また、ポケットコイルのものは、コイルスプリングを小さなポケットに一つずつ入れて敷き詰めたもので、体にかかる圧力が分散されフィット感があり、寝心地の良さが魅力ポイントだと言えるでしょう。

価格は生産に手間が掛かる分高めであり、体重の重い人は体が沈みやすい傾向にあるのであまり向いていないかも知れません。さらに、コイルを高密度に配置した高密度連続スプリングタイプのものもあります。横揺れが少なくて、耐久性が優れているという特徴があり、寝心地はかなり硬めとなります。やわらかいタイプのものが苦手であったり、体重によって体の沈み込みが気になってしまう人におすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *